2017年6月18日日曜日

喜茂別岳 中岳林道コース

頂上。晴れていてれば羊蹄山も見える

—————-
山:喜茂別岳
標高:1177m
活動距離:6.89km
高低差:455m
累積標高上り/下り 638m / 633m
往路コース:中岳林道コース
復路コース:中岳林道コース
登り:2時間
下り:1時間10分
体力度:★★☆☆☆
危険度:★★★☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆
レベル:中級

トイレ:道の駅 望羊中山
トイレマップ:https://goo.gl/maps/17zwzWwjMRR2

登山口駐車場:あり(6台程度)
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/uFtxoVvJ1hD2
※MAPが存在しない林道をここから車で20分くらい進む必要がある。詳細は後述の地図に記載する。

温泉:湯元小金湯温泉まつの湯(600円)
温泉URL:http://www.matsunoyu.co.jp/
温泉 MAP:https://goo.gl/maps/fLtZnERvEGy

—————-
 喜茂別岳(きもべつだけ)は札幌近郊の山で、中山峠の近くにある。頂上付近はなだらかだが、晴れていれば羊蹄山や無意根山がよく見える。
  登山コースは3コースあり、中岳林道コース、裏の沢コース、中山峠コースがある。
  今回は山菜採りに最適な中岳林道コースを紹介しよう。このコースは、札幌近郊の山にしては整備がされておらず、笹を漕ぐ必要がある。しかし、2018年の6月に登った時には整備されたかなり歩きやすい道となっていた。6月上旬頃からタケノコ(姫竹、根曲り岳)がたくさん採れるため山頂まで行かずに登山口付近で山菜採りをする人も多い。
 基本的に笹の刈り分け道が続く。標識もよく整備されているため、残雪が残っていない限りは迷うことはないだろう。
 途中の見晴台からは山頂が見える。頂上が近くなれば後ろに羊蹄山を見ることができる。もちろん山頂からもよく見える。



国道から登山口までの地図

登山地図

登山口そばの駐車帯

登山口前の2台程度の駐車帯はすでに埋まっている
根曲がり竹(姫だけ、たけのこ)
登山口付近でたくさん採れる

これが登山口
※2018年6月には整備されていた

ここを進む
かなり整備された

6月の初めは雪解け水の道になっていることがある

エゾエンゴサク
撮影:2018/06/02

エゾノリュウキンカ
撮影:2018/06/02

まだ残雪がある


シラネアオイ
撮影:2018/06/02

ムシカリ(オオカメノキ)
撮影:2018/06/02

ノウゴウイチゴ
撮影:2018/06/02

エゾイチゲ
撮影:2018/06/02


頂上が近くなると後ろに羊蹄山が見える

チシマザクラ
撮影:2018/06/02

ピーク



頂上手前の稜線

頂上から無意根山方面


頂上。晴れていてれば羊蹄山も見える


動画はこちら







0 件のコメント:

コメントを投稿