小天狗岳 定山渓ダムコース

山頂

—————-
山:小天狗岳
標高:683m
活動距離:2.71km
高低差:454m
累積標高上り 475m / 累積標高下り 431m
往路コース:定山渓ダムコース
復路コース:定山渓ダムコース
登り:1時間30分
下り:1時間
体力度:★☆☆☆☆
危険度:★★★☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆
レベル:初級

トイレ:駐車場にあり
トイレMAP:なし

登山口駐車場:ダムの広い駐車場があります(9時00分~17時00分までしか空いてません)
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/RCiYsfU7Bio
登山口駐車場URL:http://www.city.sapporo.jp/ryokuka/midori/shizen/jyouzankei/

温泉:定山渓温泉 ホテル鹿の湯 (ベネフィット会員なら割引あります)
温泉URL:http://shikanoyu.co.jp/shikanoyu/
温泉MAP:https://goo.gl/maps/cdcPvtue7JK2

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/162408 (2015/09/27)
—————–
 小天狗岳(こてんぐだけ)は定山渓ダム下流園地が登山口になっている。コースは一つで、登山口には9時にならないと入ることができない。開放時期は基本的に9時00分~17時00分だが、変わることもあるため必ずこちらのサイトで確認しよう。
 登山口駐車場にはきれいなトイレがある。駐車場はとても広いため駐車で困ることはないだろう。駐車場から登山を開始して資料館がある建物の方に登る。その奥に行くと登山口がある。登山口からは時々倒木を跨いだりくぐったりしながら歩く。急斜面に設定してある木の階段は、木が腐ってほぼなくなっており、鉄の杭だけが残っている。転ぶと非常に危険だ。とくに下りは注意しよう。山頂からの展望はなく、山頂手前から少しだけ眺望がある。はっきりいって全体的にあまりオススメできる山ではない。

駐車場横にあるトイレ

ダム

少し登った所にある資料館。こちらもトイレがある。

資料館から少しあるくと登山口

この階段が鉄の杭だけ残ってはみ出している。非常に危険だ

山頂手前の展望箇所

ダムが見える

山頂

動画はこちら (2015/09/27)



0 件のコメント:

コメントを投稿