大千軒岳 知内川コース

千軒平お花畑


—————–
山:大千軒岳
標高:1071.9m
活動距離:12.17km
高低差:853m
累積標高上り 1,189m / 累積標高下り 1,197m
往路コース:知内川コース
復路コース:知内川コース
登り:5時間
下り:4時間
体力度:★★★★☆
危険度:★★★★☆
オススメ度:★★★☆☆
レベル:上級

トイレ:登山口にあり(簡易トイレなので、事前に済ませることをおすすめ)
トイレMAP:登山口と同じ

登山口駐車場:7台程度の駐車場
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/Bj7HEQQHjDL2

温泉:知内温泉ユートピア和楽園(350円) ※混浴あり
温泉URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/siriuti/siriuti.htm
温泉:MAP:https://goo.gl/maps/Ebsy2TRzxVp

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/156747 (2015/09/21)
—————–
 大千軒岳(だいせんげんだけ)は北海道最南端の1000m峰だ。知内川コースは江戸時代にキリスト教弾圧の舞台となった場所で慰霊碑の十字架がある。
 コースは松前新道コース、松前旧道コース、知内川コースの三つがある。今回は川沿いを進む知内川コースを紹介しよう。
 スタートしてすぐに橋を渡る。そのあとは沢沿いに高巻きをしていくためアップダウンが激しい。途中で小さな滝を横切る。この辺りは沢沿いのワイルドな道を歩くためとても楽しい。途中で広い河原に着いてから右に渡渉する。渡渉地点は毎年変わる。膝下まで水をかぶることがあるためゲイターは必須だ。そのあとも高巻いて沢沿いを詰めていく。途中で金山番所がある。ここには慰霊碑となっている十字架がある。その後は一気に標高を稼ぐ急登が待っている。辛い登りを終えると再び十字架がある千軒平がある。ここはお花畑になっているため花の時期なら高山植物の群生を見られるだろう。山頂までの稜線途中に分かれ道があるため左にいくと山頂直下にある湧き水「千軒清水」がある。ここで水を得られる。元のルートに戻って少し上がっていけば山頂だ。山頂付近の道は少し笹が被っている。



登山口

立派な橋


沢沿いを進む

なかなか道は険しい

沢沿いを歩くため増水には注意が必要だ


高巻きを繰り返すためアップダウンが激しい

広い河原ここを右に渡渉する。水位や場所によっては足元が濡れる

ここを横切る

金山番所

松前旧道コースの分岐

千軒平お花畑

千軒平から山頂方面

ウメバチソウ
撮影:2015/09/21


山頂標識




動画はこちら(2015/09/21)


0 件のコメント:

コメントを投稿