登山の汗対策 最強だと思うアンダーウェアの組み合わせ





汗っかきな方は汗問題でとても悩んでいると思う。

私も汗っかきなため、汗冷えはもちろん、大量の汗が乾かないことによる不快感にとても悩まされてきた。

いろいろなアンダーウェアを試したが、現時点で一番最強だと思う組み合わせがあるので紹介しよう(2016/12/27)

「ミレーのあみあみ」と「モンベルのジオライン」の組み合わせだ。

この組み合わせだと、「あみあみ」が汗をしっかり吸い上げてくれて肌をドライに保って、ミドルレイヤーに汗が吸収される。
そしてモンベルのジオラインはとても乾きやすい素材のため、あっという間に乾き、汗冷えの原因を作らない。気がすいたら乾いているのだ。

正直、見た目はさすがにちょっときつい。
温泉に行ったときに恥ずかしと思うかもしれないが、、ジオラインと一緒に脱げば気になることはない。今まで何度もこれで温泉に行っているが、恥ずかしい姿を見られたことはないw


【男性の場合】

汗っかきの人はこれ!
夏の大量の汗も十分カバーしてくれる。

(ミレー)Millet ドライナミックメッシュ 3/4シャツ MIV01356 [メンズ]




そこまで汗っかきではない人や、冬山や秋の時期の寒い時期の利用を考えているならこれ

(ミレー)Millet ドライナミック メッシュ ノースリーブ クルー MIV01248 [メンズ]



夏はこの「ミレーのあみあみ」に以下のジオランを組み合わせれば最強だと思う。

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ Men's





冬の場合は「L.W」だと寒いため、以下の「M.W」を重ね着している

(モンベル)mont-bell ジオラインM.W.ラウンドネックシャツ Men's




【女性の場合】

(ミレー)Millet ドライナミック メッシュ タンクトップ MIV01278 [レディース]





さらにこのモンベルのジオラインを組み合わせれば最強だろう。

(モンベル)mont-bell ジオラインL.W.Uネックシャツ Women's 1107570



冬はこれにするといいと思う




いろいろ試してみた結果、上記の組み合わせが最強だと思う。汗対策で困っている方はぜひ試す価値はあるだろう。



※上記Amazonリンクはアソシエイトリンクを使用しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿