手稲丸山

-------------
山:手稲丸山
標高:141m
活動距離:940km
高低差:127m
累積標高上り/下り 153m / 172m
往路コース:富丘六条コース
復路コース:富丘六条コース
登り:25分
下り:20分
体力度:★☆☆☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆
レベル:初級

トイレ:なし
トイレMAP:なし

登山口駐車場:登山口にあり(2,3台)
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/Df3nf3w29sw
※登山口に駐車できそうにない場合は登山口の奥に真っ直ぐ進むと駐車帯のような空き地がある

温泉:なし
温泉URL:なし
温泉:MAP:なし

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/773436 (2017/04/05)
-------------

「まるやま」というと日本全国どこにでもある呼称だ。札幌でポピュラーな円山(まるやま)があるためわかりにくい。
地形図ではただの「丸山」となっているが区別するために手稲丸山(ていねまるやま)と呼ぶことにする。
標高が141mと低くほとんど知られていない山だが札幌50峰に含まれているため50峰踏破のために登る人が多い。雪が微妙な11月頃や4月の初めに登るの人が多そうだ。






ここが登山口。雪がなければここに三台は駐車できそうだ

広い斜面

途中の尾根

唯一見つけたフキノトウ

山頂付近

山頂には意外にも看板があった


動画はこちら













0 件のコメント:

コメントを投稿