キック・ステップ



残雪の上をアイゼンなしで歩いて登るときに、雪の斜面をつま先を蹴り込みながら登る方法。真冬の厳冬期にツボ足でキックステップで道を作りながら登る場合がある。
複数で登っているときは後ろの人が登りやすいようにとくに力を込めて階段のように作ってあげると後続者は楽になる。

アイゼンがある場合はアイゼンを指して足の裏をフラットにおいて爪を指した方が良いため行わない。


動画はこちら(2:01)あたりでキックステップについて説明している


0 件のコメント:

コメントを投稿