【冬山】幌向岳(ほろむいだけ) 万字仲町コース



------------------------------
山:幌向岳(ほろむいだけ)
標高:836.3m
活動距離:13.58km
高低差:659m
累積標高上り/下り 1,229m / 1,238m
往路コース:万字仲町コース
復路コース:万字仲町コース
登り:3時間20分
下り:1時間
体力度:★★★☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★★☆☆☆
レベル:初級

トイレ:セブンイレブン岩見沢春日町店
トイレMAP:https://goo.gl/maps/7rEdWuDLcgQ2

登山口駐車場:万字仲町簡易郵便局のところになる
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/J5g2bkmDSTt


温泉:湯元岩見沢温泉 なごみ(430円)
温泉URL:http://yumeguri.net/p-tenpo/iwamizawa_nagomi.php
温泉:MAP:https://goo.gl/maps/hyGFXriZwJz

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/752625 (2017/03/22)
------------------------------
 幌向岳(ほろむいだけ)は標高:836.3mの山で岩見沢近辺から近い冬山としては気軽にいける山だろう。地形図に山名はなく、山頂標識もない。ほとんどの長い道が林道歩きで傾斜が緩いため滑りを楽しめる山ではないが、滑るのが苦手な山スキーヤーには良いと思う。傾斜が緩い道は雪が多いと滑れなくなるためしっかりトレースがあるときや残雪期が良い。頂上からの景色は晴れていれば夕張山地の夕張岳や芦別岳がみえる。



 小さな郵便局のわりにやたらと駐車場が広い。駐車場が混んでいればここにお願いすれば駐車できそうだ。
郵便局前の除雪地点。奥は除雪車の回転スペースっぽいのでやめておいた



駐車場所から歩いて進む

ここが最終除雪地点。除雪後なら2台は駐車てきそうだ

ちょっと進むと奥に行きたくなるがここで右に行く

この道を進む

すぐに林道に入る

 長いこと林道を歩く。傾斜は非常に緩やかだ。
スキーで余裕があれば下りのことを考えてしっかり踏み固めたい

5kmちょっとで林道から歩道に出る。といっても歩道はどこだかよくわからない。

歩道をしばらく進むと尾根の分岐にでる。この3本の木の奥を進む

細い尾根に出る。やっと少しだけ急な登りがでてくる

幌い尾根を登ると広い尾根にでる。視界が悪い時は迷いそうだ。

広い尾根はをしばらく進むと1本末がある。頂上まであと少しの目印だ。

幌向岳山頂。山頂付近はとても広い雪原。晴れていれば夕張山地が間近にみることができる。※看板は合成


動画はこちら






































0 件のコメント:

コメントを投稿