股下山 春香山小屋登山口コース

-----------
山:股下山
標高:820.1m
活動距離:5.51km
高低差:333m
累積標高上り/下り 450m / 450m
往路コース:春香山小屋登山口コース
復路コース:春香山小屋登山口コース
登り:1時間20分
下り:30分
体力度:★☆☆☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★★☆☆☆
レベル:初級

トイレ:道路情報館(駐車場、建物も椅子等があり集合場所にぴったり)
トイレMAP:https://goo.gl/maps/dx5tyHLTRSt

登山口駐車場:春香山小屋
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/gZfzd5BDbit

※冬期は定山渓朝日橋から朝里ループ橋ゲートまで夜間(午後7時~午前7時)通行止めとなる。

詳しくはこちら
http://www.city.sapporo.jp/minami/doboku/tsukodome.html

温泉:湯元小金湯温泉まつの湯(600円)
温泉URL:http://www.matsunoyu.co.jp/
温泉 MAP:https://goo.gl/maps/fLtZnERvEGy

参考YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/700885 (2017/02/19)
-----------

股下山(またしたやま)は登山道がないため冬にしか登れない山である。札幌近郊のバックカントリー初心者向きな山だ。春香山小屋の登山口からは、春香山、つげ山にも行くことができるため体力と時間があれば複数の山を登るのも楽しいだろう。





春香山、つげ山へと行くことができる春香山小屋登山口に駐車する。
7~8台駐車可能






駐車場から道路を渡って登山口。








最初は少し登るが








すぐに傾斜が緩くなる







ピーク尾根手前の滑りやすい斜面






 ピーク手前の尾根は雪庇がある。アップダウンもあるため滑りにくい
 股下山ピーク
 ピーク手前の尾根を滑るときは十分注意したい






帰りのオープンバーンでの滑走は気持ちが良い







写真提供
YAMAP u-ai163さん






























































0 件のコメント:

コメントを投稿