【冬山】徳舜瞥山 上野コース

—————–
山:徳舜瞥山
標高:1309m
活動距離:8.63km
高低差:758m
累積標高上り/下り 813m / 833m
往路コース:上野コース
復路コース:上野コース
登り:3時間50分
下り:1時間30分
体力度:★★★☆☆
危険度:★★★☆☆
オススメ度:★★★☆☆
レベル:上級

トイ道の駅 フォーレスト276大滝
トイレMAP:https://goo.gl/maps/pWewfJn6dD72

登山口駐車場:農免農道除雪終点に数台の駐車スペースあり
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/gDSTmqDhs5k

温泉:大滝区共同浴場ふるさとの湯(無料 ※火曜定休 営業時間は13時から20時まで)
温泉URL:http://tomachopu.jp/spot/kitayuzawa-freespa.html
温泉MAP:https://goo.gl/maps/1ssw2KMm16s

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/648233 (2017/01/08)
—————–
徳舜瞥山(とくしゅんべつやま)の冬は夏道とは異なる登山口になる。
冬道といえば知る人ぞ知るバロン(犬)がいる。
登山口駐車場のすぐそばにある民家の犬だ。鎖にはつながれておらずいつも登山者を見送ったり、ときには一緒に登ってくれる(エサ必須)
頂上直下は急斜面なため山スキー等の場合はデポすることを考慮しよう。


登山口駐車場。奥の民家の番犬がバロンだ。人懐っこくエサを求めてくる。









 番犬バロン。写真よりかなり体格は大きい。実際に会うとびっくりするほどだ。








このような広い緩斜面が多い










スノーモンスターに囲まれて道を進む





 奥に山頂が見える










徳舜瞥山からホロホロ山。50分ほどでホロホロ山まで縦走することができる




 山頂の看板。
 山頂からの景色。



































0 件のコメント:

コメントを投稿