【冬山】藻岩山 スキー場コース 中腹駅まで

うさぎ平を通り過ぎると林の中に入り、建物が見える。
—————–
山:藻岩山
標高:531m
活動距離:3.67km
高低差:333m
累積標高上り/下り 447m / 471m
往路コース:スキー場コース
復路コース:スキー場コース
登り:1時間30分
下り:1時間
体力度:★☆☆☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★★☆☆☆
レベル:初級

トイレ:スキー場駐車場に有
トイレMAP:登山口にあり

登山口駐車場:スキー場の駐車場がある
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/a5MBLtDfYQ42

温泉:なし
温泉URL:なし
温泉MAP:なし

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/608322 (2016/12/10)
—————–
 藻岩山のスキー場コースは夏でも気軽に登山できる山として人気だ。
冬も登る人が多く、道が踏み固められているためスノーシューは不要でツボ足で登ることができる。なくてもいけるが軽アイゼンが合った方が登りやすい。
スキーを背負って登ればスキー場を滑り降りてくることもできる。これからバックカントリーを始めたいけど山スキー用の装備はない、でもスキーはあるという初心者にはうってつけの練習場だと思う。バックカントリーまでとはいかないでもファンスキーをそろえれば手軽に登りも滑りも楽しむことができる。(※藻岩山スキー場はボードは禁止されている)
なお、山頂駅から滑り降りるのは禁止とされているため滑り降りる場合は中腹駅からとなる。
ここは天気が悪くても山頂は24時間空いている登山者用の休憩室とトイレがある。また中腹駅でもトイレがあり吹雪いても避難ができる。ただし中腹駅の営業時間は「冬季 (12/1~3/31) 11:00~21:30」となっている。これ以外の時間に中腹駅に入ることはできないため注意が必要だ。
スキー場が21時まで営業しているためナイトハイク&ナイトスキーが楽しめるのも魅力だ。ヘッドライトは必須。

ここが登山道入り口


普段は踏み固められた道を進むがこの日は雪が多かった。
ファンスキーを背負ってザックの中にはスキー靴を入れている。

しばらく進むとスキー場のうさぎ平(上級コース)が見える。ここの横を進む。スキーで滑る場合は初級コースもあるから好きなところを滑れる。


うさぎ平を通り過ぎると林の中に入り、建物が見える。

中腹駅。空いている時間じゃなくても外に自販機はある。

 山頂に行く場合は、中腹駅の横を通ってこのような道を通る。

藻岩山山頂の展望台

 動画はこちら

ファンスキー滑走


山スキー(担いで)で登る


0 件のコメント:

コメントを投稿