【冬山】迷沢山 旧送電線下コース~新送電線下二股コース

—————–
山:迷沢山
標高:950m
活動距離:13.85km
高低差:761m
累積標高上り/下り 1,096m / 1,100m
往路コース:旧送電線下コース
復路コース:新送電線下二股コース
登り:3時間30分
下り:1時間40分
体力度:★★★☆☆
危険度:★★★☆☆
オススメ度:★★☆☆☆
レベル:中級

トイレ:セブンイレブン札幌平和店 ※冬場のトイレは閉鎖
トイレMAP:https://goo.gl/maps/xWZYwYrgCAS2

登山口駐車場:平和の滝(10数台程度)
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/kmwSaKgeqzr

温泉:なし
温泉URL:なし
温泉:MAP:なし

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/741578 (2017/03/18)
—————–

札幌近い山スキーで登られる山。迷沢山は主に二つのコースがある。今回の送電線下は中級者向けだ。初級者向けの上平沢林道コースはこちら
送電線の人工物があるため自然の風景としてはいまいちだが視界不良時には目印となるため比較的視界が悪い日でも行きやすい。
全体的に緩やかな傾斜が多く、多少の登り返しがあり快適な滑りとはいえない。
スキーの滑走モードのまま登り返すところが何か所もあるためラッセルがあるときには地獄と化すだろう。大人数でのパーティーや残雪期がお勧めだ。














 平和の滝登山口の駐車場。阿部山、手稲山、迷沢山と三つの山へのアクセスができるため駐車場はすぐに混む。
 登山道入り口
 登り始めしばらくは人が多く通るため、ラッセルがあることは稀だ
 手稲山と迷沢山への送電線下分岐点
 迷沢山へのスノーブリッジ
シーズン初めや残雪期は注意が必要だ
 スノーブリッジを超えると一気に登る
 送電線下は平坦な部分もある
 途中から右手に手稲山が見える
 送電線からはなれてしばらく進むと迷沢山山頂が見える
 沢地形を巻いてからの山頂手前。
非常に緩やかな地形だ。
山頂にて。











動画はこちら









0 件のコメント:

コメントを投稿