【冬山】御料山(ごりょうやま) 上砂川スキー場跡地コース



-----------------------
山:御料山(ごりょうやま)
標高:621.9m
活動距離:3.8km
高低差:391m
累積標高上り/下り 431m / 406m
往路コース:旧上砂川国際スキー場コース
復路コース:旧上砂川国際スキー場コース
登り:1時間30分
下り:30分
体力度:★☆☆☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★★★☆☆
レベル:初級

トイレ:セブン-イレブン 砂川西一条店
トイレMAP:https://goo.gl/maps/cHdtiBn2mw92

登山口駐車場:旧スキー場の除雪された駐車場がある
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/i24PywbsMkH2

温泉:上砂川岳温泉パンケの湯(500円)
温泉URL:http://www.pankenoyu.com/
温泉MAP:https://goo.gl/maps/i24PywbsMkH2

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/734553 (2017/03/12)
-----------------------
 御料山(ごりょうやま)は、廃業となった上砂川国際スキー場の跡地になっている。山頂の標高は621.9mと低山だが、スキー場あとの広い斜面があるためバックカントリー初心者には良い練習場となっている。初心者におすすめだ。
 コースは廃業となった上砂川国際スキー場の跡地を登っていく。施設の撤去作業中に死亡事故が起こり立ち入り禁止の看板があったそうだが、現在はそのようなものは一切なく、登っている人も多数いるため問題ないだろう。
 元スキー場なだけあって、危険個所も道に迷うような箇所もなく、広い登山口に温泉施設がある。バックカントリー初心者にはうってつけの山だ。一般的に滑走できるのは旧スキー場リフト最終地点付近からだ。そこから山頂までは起伏がある尾根を進むことになる。山頂からの景色は正直良くない。リフト最終地点で滑走してもいいだろう。
今回は登りかえしてもう一つのコースである「北東斜面コース」を降りてみた。スノーブリッジを過ぎてからは道路になる。車が2台あればこちらに落すのも良いだろう。



登り始めの斜面。広くて歩きやすい

下は駐車場

この山は斜面が2段ある。奥が2段目。
この2段目の斜面がとても良い。

2段目はなかなかの急登

リフト最終地点。御料山(ごりょうやま)山頂へは奥の小屋の方に進む

細い尾根を進む

下りもある。起伏があるため山頂からは滑降できない

 山頂手前

山頂の景色は微妙だ
 山頂の景色は微妙だw
旧上砂川国際スキー場コースじゃないところから落した渡渉地点。ここにくるのはハイシーズンじゃないと厳しいだろう。
正直こちらのコースはあまりお勧めしない。気も多く、旧スキー場コースに比べて滑りにくい。






動画はこちら






0 件のコメント:

コメントを投稿