【冬山】沖里河山(おきりかわやま) 北東尾根コース

-----------
山:沖里河山(おきりかわやま)
標高:802m
活動距離:6.87km
高低差:530m
累積標高上り/下り 715m / 728m
往路コース:北東尾根コース
復路コース:北東尾根コース
登り:2時間30分
下り:1時間
体力度:★★☆☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆
レベル:初級

トイレ:道の駅 ライスランドふかがわ
トイレMAP:https://goo.gl/maps/yjDG6QjVBmL2

登山口駐車場:1台分の多少の除雪スペース。頑張っても2台。あとは路駐
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/pbL79vS6xKQ2

温泉:アグリ工房まあぶ・深川市都市農村交流センター(500円)
温泉URL:https://goo.gl/4fXf42
温泉 MAP:https://goo.gl/maps/VS78mVWeJh22

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/706781 (2017/02/25)
-----------

沖里河山(おきりかわやま)は標高802mの山でバックカントリーで行く人はあまりいない。
積雪がない時期は車で山頂付近まで行くことができる。
傾斜が緩いため滑るのにはとても苦労する。スノーシュー向きな山だろう。
滑りはあまり楽しめないが、傾斜が緩い広い斜面のため初心者の山スキー訓練なら良いかもしれない。ツリーランに自信があれば沢を落とせば少しは滑りが楽しめるだろう。






 登山口。
駐車場はほぼなく、少し除雪されたスペースに1台。頑張っても2台だ。

あとは路駐になる。


 最初は少し下ってからあとは緩やかな傾斜の道を進む。
 だんだんと広い斜面になる。
 しばらく登るととても広い斜面になる。初心者にはうってつけだろう。
 ここの斜面も滑りやすい
山頂。
この日はあいにくの天気だったが晴れていれば中々景色は良さそうだ。









動画はこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿