鷲別岳(室蘭岳) 南尾根(夏道)コース 西尾根(新道)コース 周遊


山頂付近から西尾根コース

----------------- 
山:鷲別岳(室蘭岳) 
標高:911.1m 
活動距離5.35km 
高低差:503m 
累積標高上り 545m / 累積標高下り 544m 
往路コース:南尾根(夏道)コース 
復路コース:西尾根(新道)コース 
登り:1時間30分 
下り:1時間10分 
体力度:★☆☆☆☆ 
危険度:★☆☆☆☆ 
オススメ度:★★☆☆☆ 
レベル:初級 

トイレ: 登山口にある 
トイレマップ:登山口駐車場と同じ 

登山口駐車場:広い駐車場がある
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/PLeCpZB93n22 

温泉:登別温泉 夢元 さぎり湯(420円) 
温泉URL:http://sagiriyu-noboribetsu.com/ 
温泉MAP:https://goo.gl/maps/CFQsbSuSUx72 

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/481173 (2016/9/10) 
----------------- 
室蘭岳(むろらんだけ)は正式名称が鷲別岳(わしべつだけ)となっている山で、別名が室段岳になっている。しかし室蘭しのサイトでも「室蘭岳」が使われているため通称はすでに室蘭岳と言っていいだろう。標高は911.1mで初心者でも気軽に登ることができる山だ。遠方からきた場合は麓のだんパラキャンプ場が無料なため一泊するのも良いだろう。登山口がキャンプ場になっているためトイレがある。山頂部からは室蘭カムイヌプリへの縦走もできる。コースは南尾根(夏道)コース 、西尾根(新道)コース 、水元沢コースの三つがある。今回は南尾根(夏道)コースから西尾根(新道)コースに周遊するコースを紹介しよう。
最初は一本道となるが、15分ほど歩くと白鳥ヒュッテがある。ここにもトイレがあり、宿泊もできる。ここからが南尾根コースと西尾根コースへの分岐点となる。気分次第でどちらから登っても良い。山頂に登ると鐘があり鳴らすことができる。気軽に初心所も登ることができる山のため登山者も多く熊の心配はないだろう。


駐車場はとても広く周りには公園やキャンプ場がある

駐車場にあるトイレ

駐車場から進む道

登山道入り口の標識がある

15分ほどで白鳥ヒュッテに着く

ここにもトイレがある

途中で謎の神社がある

タイヤが埋め込まれた階段


山頂

山頂付近から西尾根コース

動画はこちら(2016/9/10)





0 件のコメント:

コメントを投稿