塩谷丸山 穴滝コース(遠藤山縦走)

—————-
山:塩谷丸山
標高:629m
活動距離:18.4km
高低差:575m
累積標高上り 1,154m / 累積標高下り 1,170m
往路コース:穴滝コース(遠藤山縦走)
復路コース:穴滝コース(遠藤山縦走)
登り:3時間40分
下り:3時間
体力度:★★★☆☆
危険度:★★☆☆☆
オススメ度:★★★☆☆
レベル:中級

トイレ:セブン-イレブン 小樽奥沢店
トイレMAP:https://goo.gl/maps/owcgnRrCSz42

登山口駐車場:登山口になるゲート前の路肩
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/VjML7Hi2fSM2

温泉:湯の花 朝里殿(650円)
温泉URL:http://www.yunohana.org/
温泉MAP:https://goo.gl/maps/2Uz6HdHfyDH2

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/347401 (2016/5/22)
—————–
塩谷丸山(しおやまるやま)は初心者にとって札幌近郊からアクセスできる山として非常に人気の山だ。コースは塩谷駅コース穴滝コース天狗山地蔵コースがある。

今回は穴滝コースを紹介しよう。
このコースは途中で湿地帯がありそこにはミズバショウやエゾノリュウキンカの群生が見られる。穴滝は秘境のような雰囲気を醸し出しており山頂には行かずにここだけを目指してくる人もいるほどだ。標高が低い樹林帯を縦走するため真夏は暑さと虫で不快なコースなため5月中旬頃がオススメだ。距離は長いが非常に魅力的なコースで筆者が非常に好きなコース一つである。



ムシカリ(別名:オオカメノキ)
撮影:2016/05/22 

エゾノリュウキンカ
撮影:2016/05/22 

カタクリ
撮影:2016/05/22 

シラネアオイ
撮影:2016/05/22 

穴滝

ムラサキヤシオツツジ
撮影:2016/05/22 

遠藤山山頂。周りは森しか見えない
撮影:2016/05/22 

ハクサンチドリ
撮影:2016/05/22 

塩谷丸山山頂

山頂から少し歩いた展望台。景色が一番いいためここで休憩する

ミズバショウ
撮影:2016/05/22 

シロバナエンレイソウ
撮影:2016/05/22 



動画はこちら(2016/5/22)


0 件のコメント:

コメントを投稿