登山靴 選び方 どんなタイプのものがいいか? 登山靴の比較

一番最初に登山靴を買うとき。かなり悩むと思います。

いろいろ履いて、登ってみて思ったのは

とりあえずミドルカットの登山靴を買っておけば間違いないです。

ハイカット、ミドルカット、ローカット等、いろいろあります。

行きたい山の標高や自分のスタイルによって使う分けるのがベストなのですが最初は当然何もわからないと思います。

そのような場合は一番バランスの取れているミドルカットが断然おすすめです。他の靴を買って失敗することがあってもミドルカットなら失敗することはまずないでしょう。

ただし、靴は登山で最も重要なものなので、いろんなメーカーの靴を何足も履いて一番違和感のない靴を選ぶようにしてください。足に合わないと痛くなって結局買い替えということが起こりますのでご注意ください。

ちなみに

ちょっとやってみたいのに1万円以上もするような靴買うのはちょっと。。。

と思う方は最初は登山靴はいらないでしょう。スニーカーまたは長靴で十分です。

ただし、以下のような山限定でお願いします。

・1時間半以内に登ることができる山

・誰でも気軽に登っているような山(札幌なら藻岩山や円山、三角山)

・標高が500mくらいまで(標高1000m以上は危ないです)

上記の条件を満たせない山にスニーカーで行くのはとても危険なのでやめましょう。

動画はこちら


0 件のコメント:

コメントを投稿