砥石山 中の沢コース

----------------
山:砥石山
標高:826m
活動距離:8.73km
高低差:616m
累積標高上り 826m / 累積標高下り 802m
往路コース:中の沢コース
復路コース:中の沢コース
登り:2時間20分
下り:1時間40分
体力度:★★★☆☆
危険度:★☆☆☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆  (※紅葉の時期は★★★☆☆)
レベル:初級


トイレ:登山口にあり
トイレMAP:登山口にあり

登山口駐車場:あり。20台以上駐車可能
登山口駐車場のGoogle Maphttps://goo.gl/maps/MKnZv7HnX5n

温泉:なし
温泉URL:なし
温泉MAP:なし

-----------------
砥石山(といしやま)は札幌から気軽にいける山でコースは三つある。
中の沢コース、小林峠コース、砥石沢コース(2016/10/16確認時閉鎖中)がある。
今回は中の沢コースを紹介する。
山頂の展望はよくないため人気がない。週末でも静かな登山を楽しめるだろう。
この山は眺望よりも花や紅葉を楽しむべき山だ。中の沢コースはコース沿いにしばらく沢があるため、水の音と水際に咲く花が見られる。
広葉樹が多いため、秋の紅葉の時期には紅葉狩りを楽しめる。
景色がよくないことを前提に登れば、曇りの日でも満足した登山を楽しめるだろう。

砥石沢コース(2016/10/16確認時閉鎖中)
登山口駐車場

 登山口にトイレがある。紙はない。

エゾエンゴサク
撮影:2017/04/30

エンレイソウ
撮影:2017/04/30

ミズバショウ
撮影:2017/04/30

フクジュソウ
撮影:2017/04/30

ヒメイチゲ
撮影:2017/04/30

ナニワズ
撮影:2017/04/30

エゾノリュウキンカ
撮影:2017/04/30




源八沢コースは崩壊しているとのこと。2016/10/16現在。
当面復旧の予定はないと記載してあった。



 登り始めは緩やかな沢沿いの道。とても癒される。
この時期は紅葉がとてもきれいだ。
落ち葉の絨毯が心地よい。

夏にも来たことあるが、ここは秋の紅葉シーズンがとても良いと思う。

紅葉シーズンならまた登りたいと思う山である。







途中、三角山(通称)の分岐がある。100mほど寄り道となるが、寄る価値はあるだろう。

この山は終始眺望がイマイチだからここはわりとましだ。
砥石山山頂。景色はあまりない。
夏に来ると葉っぱがたくさんあるためさらに景色は見えない。

やはりここは秋の紅葉シーズンにくるのが良さそうだ。












登山口の動画はこちら






動画はこちら






0 件のコメント:

コメントを投稿