恵庭岳 ポロピナイコース

第二見晴台からの景色

-----------------
山:恵庭岳
標高:1319.6m
活動距離:6.71km
高低差:927m
累積標高上り 965m / 累積標高下り 953m
往路コース:ポロピナイコース
復路コース:ポロピナイコース
登り:3時間30分
下り:2時間40分
体力度:★★★★☆
危険度:★★★☆☆
オススメ度:★★★☆☆
レベル:中級

トイレ:支笏湖観光センター
トイレMAP URL:https://goo.gl/maps/afPWgVdMpDm

登山口駐車場:あり
登山口駐車場のGoogle Map:https://goo.gl/maps/HnvaJoZMhjs

温泉:休暇村温泉 ※モンベル会員証、ベネフィット会員証で割引があります
温泉URL:http://www.qkamura.or.jp/shikotsu/hotspa/
温泉MAP:https://goo.gl/maps/TPTBfrTs6812

YAMAP:https://yamap.co.jp/activity/510262 (2016/10/02)
-----------------
恵庭岳(えにわだけ)は支笏湖にある標高1319.6mの山だ。山頂部が尖っているのが特徴の
山だ。
 山頂部の岩場は崩落の危険性があり、第二見晴台から山頂部へは一時「立入禁止」の標識が設置された。しかし、山頂への登山を希望する登山者らの活動により「立ち入らないようにしてください」の表現に変更された。現在の状況については千歳市のこちらのサイトを要確認。第二見晴台から山頂に行く場合は、自身の力量をよく見極めて自己責任で入るようにしたい。このような場所で万が一事故を起こした場合の社会的批判は免れないことを肝に銘じておこう。法的規制がないから行くのは自由という人もいるが、管理者が危険と判断したために当初「立入禁止」の標識が設置されたことを理解しておこう。
 登り始めは岩や砂の多い沢沿いを歩く。少し進むと森の中に入っていく。途中にはロープ場がいくつかあり急な斜面となっている。恵庭岳では何度か滑落死亡事故が起きているため登山の際は十分注意が必要だ。事故が起きやすいのは下り。下りも気の抜けない急斜面を降りていく。



登山口

登山口駐車場

恵庭岳では痛ましい事故が起きている


ここを進む

登り初めの道はとても広い

入山届け

台風の影響でぐちゃぐちゃになっている

登り始めは少しわかりにくい

しばらく登ると森になる

第一見晴台

第一見晴台からの景色

ここが山頂

第二見晴台からの景色

第二見晴台にある標識
第二見晴台にて

登山口の動画




動画はこちら(2016/10/02)






0 件のコメント:

コメントを投稿